愚生~第2幕~

毎日がスペシャル・・・ではないんですが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うわー一週間ぶり(汗

最近1週間が早い早い;




もうすぐ師も走る12月ですよ。











一年が早いですなー・・・




と、今年のプレイバックでも始まりそうな導入ですが、



1ヵ月後にとっておきましょうね。








今日は帰りにまた電車で寝過ごしたので、










しないでいちばん大きい駅まで乗っていってデパートへ。






前に書いたかな?調布パルコへ行きました。








ゴスペラーズの新アルバムをやっと買い、




以前書いた樋口了一のアルバムを買い、






ついでにゴスペラーズのクリップ集を買いあさり、






1万円以上も使ってしまう僕はダメ人間ですか?w









それでも今月は若干の余裕が見込まれています。












で、デパート行って気付いたんですが・・・・・















世間はすっかりクリスマスムードなんですね。


















今の仕事やってると季節感なくて・・・www














去年の今頃はわくわくしてたかなぁ?









今年の僕は蚊帳の外。
























切ねぇ・・・・・・・wwwwwwwww


















切な過ぎるよ、これは。















だって、世間はクリスマス一色で、










みんな普段しない特別なことをしようとしているわけでしょ?













そこへ来て僕は、




何にも関係ないんだもん。















同窓会に誘われなかったような気分ですね。



















皆さんは、素敵なクリスマスを過ごしてくださいね。














僕は1人で七面鳥でもさばきますよ。






















誰かクリスマスにデートしませんか?




もう男でもいいから。








ちょっとでも味わいたいもの。クリスマスをw
スポンサーサイト
  1. 2007/11/30(金) 21:41:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Hearty-voxの岩城です!!

というわけでハーティーの岩城として皆様にご連絡でございます。


Hearty-voxのホームページのアドレスが・・・



わかりやすくなりました!!!!



http://hearty-vox.net





こちらでございますよー!!






さらに!!



わたくし岩城 慧のメールアドレスも!!!!!!!





kei@hearty-vox.net







こちらになります!!!!!!!!!!!!








すごいですねー、夢みたいですね!!





グループ名が入ってるアドレスですよ!!!もちろん有料ですよ












みなさま、今後ともHearty-voxをよろしくお願い申し上げます。





平成19年晩秋


     岩城 慧
  1. 2007/11/22(木) 17:14:22|
  2. 真面目な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

珍しくパソコンから書いてますw

普段は携帯からしか更新しません。




そして携帯からしか見ません。







PCで見ると、えらいシンプルなんですねww



デザインとかいじったほうがいいかなぁ?いや、あえてこのままで行きたい気も・・・・ww




ってことで今日は仕事休みなんですがね。




具合悪いんですよ。風邪ひいちゃって。






でも今はだいぶ調子いいです。熱も出てきたし。






熱が出ないってのがこれ、タチが悪くてですね。




体の中の菌を殺す為に熱が出るわけですから。




熱が出ない=菌が死なない。













いつまでたっても風邪が治らないわけですな。







これが困る。ずーっと微熱が続く感じ。








しかも僕は平熱が低いので、36.5℃くらいで微熱な訳です。





人にわかってもらえないw









頭痛、吐き気、喉の痛み、鼻づまりがずっと。











下手したら冬の間ずっと。














こんなんが、ここ数年毎年・・・・・・・・・・・・・・・






























今年も辛い時期が来ました。






頑張ります。
  1. 2007/11/19(月) 13:53:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

(つД`。)

Amanogawaのアレンジですが、1番まで終わりました!

今日スパートかけて、一気に最後まで終わらせるつもりです。

昨日はお昼にどうしても食べたかった豚カツを買いに行って、(笑)

帰りにチラッと古本屋覗こうと思っただけなのに、

なぜか調子こいてCD4枚も買っちゃいました(笑)

紹介します。

1枚目
EARTH, WIND & FIRE
「ILLUMINATION」

アースの1番新しいアルバムなのかな?どうなのかな?2005年の1枚。
OUTKASTのアレが入ってます(アレってなんだw)

2枚目
EARTH, WIND & FIRE
「GREATEST HITS」

え?持ってなかったの?って感じですが、持ってなかったの。(笑)
音源はPCに入ってたんですが、2ヶ月前位にPCが壊れました(笑)
やっとこれでGetawayが聞けます(笑)

3枚目
鈴木 雅之
「MartiniⅡ」

これも持ってなかったの!?
ええ。持ってなかったんです。
こちらはMDは持ってましたが、最近MDプレイヤーの調子が悪いのでCD購入。

4枚目
平井 堅
「瞳をとじて」

このCDはカップリングの「DESPERADO」が目当てで買いました(笑)
平井堅のデスペラードはかなり素敵です。

とまあ、毛色は違えど「ソウル」の名の元に集まった4枚のCD。

じっくり聞いてやろうと思います。

でも、その前にAmanogawa。(笑)

話は変わりますが。

「水曜どうでしょう」というテレビ番組をご存知でしょうか。

母の勤める会社に、テレビ番組を録画したDVDを貸してくれたり、
わざわざ新しく焼いて譲ってくださる優しい方が居るんですが、

その方から一月ほど前に頂いたのが「水曜どうでしょう」でした。

で、その「水曜どうでしょう」のエンディングを歌っているのが、

樋口了一という歌手。

どうでしょうを見るまでは知らなかったのですが、初めてエンディング聞いたときに

「なんだこの希代の名曲は…」

と、並々ならぬ感動をした覚えがあります。

それから色々調べたのですが、

鈴木雅之のアルバム「Tokyo Junction」収録曲の、
「Still Live In My Heart」の作詞を手掛けた方だそうです。

「Tokyo~」は、以前某A君から借りてそのままのものが手元にあったので(苦笑)

とりあえず聴いてみました。

おー。王道。って感じで僕好み。詞も今の僕にはかなりキツい…(笑)

同曲を樋口氏本人も歌っているという情報を手に入れ、早速着うたフルダウンロード。

うん、不覚にも泣いたよね……。(笑)

ピアノとボーカル一本。コーラス一切なし。

それでここまで聞かせるか…

初めて聴いていきなり泣いた曲は初めてじゃないか?

何回か聞いていくうちに詞とかメロディとかが理解できてやっと泣くに至ることが多いのですが。

樋口さんヤバス。

調べてみたら、ブラックミュージック育ちみたいです。

すごい人って知らないところにもたくさん居るんだねぇ…と、
己の視野の狭さをしみじみ反省するのでした。
  1. 2007/11/14(水) 05:18:15|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

負けるな自分。

おはようございます。


さっき、ちょっと散歩なんぞしてみました。


秋の冷たい空気が気持ちのいい朝です。






昨日は帰ってきて、そのまま寝ないでAmanogawaのアレンジに取りかかったのですが、



寝不足の頭で捉えきれる曲じゃなかった…


名曲だよ。本当に。



Skoop On Somebodyの曲は伴奏の作り込みがとても緻密で繊細。

アカペラで再現するのはほぼ不可能な気がしてきました…



なら僕は「再現」でなく「創造」してやる。


TRY-TONEを見習え!負けるな自分!





とは言っても、原曲のコード進行くらいは把握しておきたいところ。

せっかく購入した楽譜が、イマイチ宛にならないので、

原曲から自分で音を拾うしかないのですが。


しょうがねぇ、やるか(笑)

僕の「なんちゃって絶対音感」の出番ですな。

今日の夜勤が終わればまた連休なので、

その連休で終わらせてやろうと思います。



負けるな自分。
  1. 2007/11/11(日) 07:05:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

雨が降っている

雨が降っている



この一節で、僕は泣けます(笑)



黒沢 薫さんのソロアルバム「Love Anthem」の中の一曲、「after the rain」の中の一節です。



雨をテーマにした曲は多いですが、


その中では一番好きですね。


あの曲全体に漂う切なさと、タイトルに込められた「雨のあと」の「希望」に向かって行こうとする力強さ、に見せかけた、力強くなりきれない男の弱さ。


そんなものが感じられるわけですよ。





多分もうすぐ誰かを愛せるはずさ。



うん、頑張るよ、俺も…(泣)





after the rainってのはやっぱりBoys Ⅱ Menの某曲を意識しているんでしょうか?それともたまたまでしょうか?

  1. 2007/11/10(土) 20:09:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちなみに

一つ前の日記ですが、早起きして書いたんじゃなくて、夜更かしして書きました。

それでは皆さんお休みなさい。
  1. 2007/11/09(金) 06:35:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Hearty-vox

伝説の高校生ヴォーカルグループ「Hearty-vox」が、

また動き出したとか。
 

他人事みたいな言い方ですが、僕が所属しているグループです。

もう全員高校生じゃなくなってます。

多少のメンバーチェンジを経て、活動を再開しました。

 

「活動休止の間に、それぞれがしっかり修行を積んでいたからこその再開」
とはメンバーの言葉。
 

 

思えば、このグループの結成は3年と4ヶ月前。

結成1年後に長い活動休止期間に入るまで、
出演したライブは実に12本。

休止期間中にも年に1~2回ライブを行うこともあった。

とまあ、僕の高校時代を語るには、なにはなくともこのバンドから。なバンドなのです。

 

 

メンバーは全員高校を卒業し、今や成人している者も少なくはない。

 

この長い休止期間、メンバー全員ただサボっていたわけではないのです。

それぞれがそれぞれの求めるボーカリスト像に向かって日々努力してきたのです。

 

そんな素敵なメンバー達を紹介します(笑)

吉谷 晃(よしたに あきら)

ソウルフルなハイトーンボイスが持ち味。
抜群の表現力を持つ。
その爽やかなルックスで、ライブ後アンケートによれば好感度ナンバーワン(笑)
だいたいツッコミ担当。とりあえずイケメン。運動神経はいいのに逆上がりは苦手。

 
 

細井 涼介(ほそい りょうすけ)

甘く爽やかなハイトーンボイスの持ち主。
最近ではオリジナルアレンジの楽譜を作って持ってくることも。
努力家、というか練習好きで、きっと今日も彼はボイストレーニングを欠かさない。
いつもニヤニヤ担当。とりあえず花粉症。春先は苦手。

 
 

星 あきら(ほし あきら)

高音から低音、ボイパまで。なんでもこなすスペシャリスト。
多ジャンルに渡り、とにかく「音楽」を愛する。最近では作曲も手掛けている。
普段は口下手な彼だが、ひと度歌に入れば、彼の言葉は人の心を揺さぶる。
次のライブの告知担当。とりあえず端っこで聞いてる。女の子は苦手。

 
 

佐藤 貴彦(さとう たかひこ)

まだ一緒に歌ったのは一回だけなので詳しいことは知らない(苦笑)
コーラスは上から下まで難なくこなす。節々に余裕が垣間見える。
吉谷、細井、岩城の○ネタにどこまでついてくるのか。今後に期待である。
新メンバー担当。とりあえず喜多方。

 
 

岩城 慧(いわき けい)

低音域の音量は人並み以上だと思う。多分。
ご存知これを書いてる人。読めばわかるがあんまりちゃんと考えてない。
虎視眈々と好感度ナンバーワンを狙っているナンバー2。
メンバー内最年少。
ボケ担当。とりあえず生4つ。
早起きは苦手。

 
 

ま、こんなもんだろ(笑)

こんな感じのグループです。多分年内に1回はライブやります。見に来なさい。間違えた見に来てください。
  1. 2007/11/09(金) 06:35:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

捕らわれるな!

一青窈さんの「ハナミズキ」と、

SKOOP(現在はSkoop On Somebody)の「Amanogawa」の

アレンジをしろと。上司からの、もといメンバーからの指令が。

どちらの曲も、僕は以前アレンジしたことがあるのですが、とてもじゃないけど使い物にならないので(笑)

アレンジし直す、というか、ほぼゼロからのスタートです。

どちらの曲もリードボーカルは僕になる予定。

嬉しくてたまんない(笑)

僕はベースボーカル専門家になりたいんじゃない。

あくまで一人のシンガーになりたいのです。
まあベースボーカル専門家もシンガーですが。
うーん何て言ったらいいのかな…

「歌手が5人集まってハモったら面白いんじゃね?」ってなノリでボーカルグループを組んで、

「このメンバーなら一番下の音は岩城がいいんじゃね?」っつーノリでベースボーカルをやると。

そういう立ち位置で居たいんですな。伝わったかなこの説明で(笑)

で、その中で、今回は僕がリードを取ると。

自分で言うのもなんですが、僕はメンバーの中でもダントツに低音域が使えます。

使えると言うか、単純に音量が出るんですよ。低音域でも。

音域的には同じくらい出るメンバーも居ます。ちなみにこの人は高音域もなかなか強いです。

まあ僕は逆に高音域は…ごにょごにょ…(笑)

と、とにかく。

リード以外のパート、つまりはコーラスとベース、ここでは合わせて「コーラス隊」と呼ばせて頂きますが、

僕が抜けることでその「コーラス隊」の低音域はかなり弱くなるわけです。

ともなると、アカペラの基本であるコーラス、ベースの配置は成り立たなくなってくるわけです。

そこで先程の話。「歌手が5人集まってハモったら面白いんじゃね?」なグループなわけですから、

一度アカペラの基本を無視して、僕以外のメンバーの得意な音域、声質等を考えて、その中で最もよい形の「コーラス隊」を作ろうと。
今回のテーマはそこです。

まあ長い歴史の中で培われてきた基本を完全にぶち壊すことは出来ないので、

メンバーを考えるとどうしても基本を守れない、というときに、どれだけ基本を無視できるか。

それくらいの話ですけどね。

出来たら音源アップしたいけど、多分しません(笑)
  1. 2007/11/08(木) 03:31:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

歳相応ではない

今日は仕事帰りにHMVをぶらついてみました。





最近イーグルスを聞きたくてしかたがないので、購入しようと思いましたが、財布とディスカッション、のち、断念。



給料出たら買おうなんてことを考えながら、DVDコーナーへ。




そこで見つけた一枚が、今やイーグルスより欲しくてたまらないのです。





映画のDVDで、タイトルをチェックし損ねたのですが、とりあえず









主演:EARTH,WIND & FIRE






これを見ないで俺は今まで「アース大好き」とか言っていたのか!!と自分を恥じつつも、すぐさま財布と再度ディスカッション、のち、断念。








給料が出たら、あれ絶対に買います。


イーグルスが頭から居なくなってしまった辺り、やっぱり僕はR&Bが好きなのさ。ってとこかな。(笑)













「イーグルス」で検索した楽天ファンのみなさん、ご期待に添えなくてすみませんでした。
  1. 2007/11/04(日) 19:48:04|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。