愚生~第2幕~

毎日がスペシャル・・・ではないんですが。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝はラジオ

被災地の方の言葉





せめて、被災していない方が落ち着いてくれないと、「助けてもらえないんじゃないか」と不安になります。

楽しいことがあれば、みんなで笑ってください。
妬むことなんて、なんにもありませんから。



たまたま被災しなかったなら。
いつも以上に働いてください。
いつも以上に遊んでください。



私達も、頑張りますから。








ラジオで聞いて、鳥肌全開になりました。

テーマは、脱「自粛」。プレイボーイの記事。


私達の身の回りに漂い続ける、「不謹慎」という言葉、自粛ムード。




買い占めはもってのほかですが、
ただでさえ停滞ムードの昨今。
娯楽、贅沢を自粛するのは、却って被災地の為にも、日本の為にもならない。

大切なのは、日常を生きること。




むしろ、今こそ無駄遣いしてもいいんじゃないかと俺は思います。

まぁ電気の問題はありますが、美味しいもの食べるとか、勉強してみるとか、とにかく消費を発生させないとね。

もしもの時の貯金箱を割るのは今なんじゃないかと。
「もしもの時」なんだから。






とか言いつつも。


常に全力で経済を回している(=貯金がない)僕には、一体何が出来るだろう。

とりあえず働きます。
頑張ります。

歌って喋って飯食って酒飲んで、いつも通りにしてます。






なんか良くわかんなくなってきたのでこの辺で終わります。


では。


いわき
スポンサーサイト
  1. 2011/03/29(火) 08:43:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さよなら。

必ず、また会える。
また、この場所で。


ほんの少しの間だけ、さよなら。


次に会うときには、
もっと刺激的な、君で。

それまでに探しておこう。

君に合う、色々を。


もっと綺麗に飾って、
君のことを、もっともっと考えて。



だから、今は。



ちょっとだけ、さよなら。




17日に作ったカレー、ただいま完食!!

鍋洗うのダルいー(-.-;)
  1. 2011/03/26(土) 22:20:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スーパームーン

月が明るいですね。

19年に一度の大接近だそうですよ。よく見て覚えておきましょう。


きれいなのは良いことですが、
今夜の内に津波が起こらないことを祈るばかりです。

意味がわからない人は勉強しましょう。






月はかつて地球と何かとが、ぶつかって割れた地球の欠片だそうです。

だから、どんなにグルグル回っても、いつでも月のウサギはこちらを向いているんだとか。

んー、なんだか素敵な話。




地球に何かがぶつかったのか、地球が何かにぶつかったのか。

どちらでもありません。
どちらの言い分も間違いありません。



那由多に広がる宇宙。
その中心は小さなキミ、ですよ。

意味がわからない人はバンプを聞きましょう。VAMPSではありません。






自分を守りましょう。
自分のしたいようにしましょう。
あなたは、自分のしたいようにする権利を持っている。


ただそれは、隣の誰かも同じなんですよ、ってことです。

邪魔をせず。
助けながら、助けられながら。

近付いてみたり、離れてみたり。

地球と月のように。


でも地球と月がぶつかったらイヤだね。

気を付けようね!!じゃ!!

津波ノーサンキュー!!


いわき
  1. 2011/03/19(土) 23:53:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おろせた!!

みずほのATMがなんとかなりました。よかった。

止まったときに60円しか財布になくて…(笑)



あぶねー。






そういえば、一昨日、髪を切りました。


初めて行くトコだったんですが、

お店のブログの「私達に出来るのは、なるべくいつも通りに営業することだと思います。少し暗い店でお待ちしてます」って一節に惚れて、そのお店に決めました。


エアコンも消してて、寒いからと膝掛けを掛けてくれました。

あったかくなりました。



計画停電を運良く(?)避けてて、まだ停電になったことがないグループらしく(多分うちと同じグループ)、


「でも停電って言ってもたかが3時間ですからねー。その分被災地で使ってもらえるなら、全然いいですよねー」

なんてニコニコと仰る店長さんが素敵でした。



でも僕が「東京電力と東北電力は別なんですよー」なんて余計なこと言っちゃったもんですから、

店長さんの少し悲しそうな笑顔が、より悲しそうになってしまいました。ごめんね店長さん。





新しい髪型は4月3日に。
その頃にはちょっと伸びちゃってるか。








朝の番組でコメンテーターが面白いこと言ってたので、それで締めます。




もしアメリカで停電があったら、たくさんの強盗が起こるでしょう。

フランス人は愛を囁くでしょう。

ドイツなら、太陽光発電でもするのでしょう。




日本人だけですよ。
停電が中止になって怒るのは。






やっぱり日本人好き。


いわき
  1. 2011/03/18(金) 20:08:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

停電回避と俺の愚痴


おかげでカレーができました。

こんなときに何を暢気にクッキングしてるんだ!!と言われるかもしれませんが。

エアコンを消すために、体が温まるもの。

水が止まったときのために、水分の多いもの。

電気ガスが止まっても火は起こせるので、米があれば食べられるもの。保存が利くもの。

持ち運びに若干の難はありますが、カレーはいいと思ったんですよ。安いし。








そうそう、昨日ようやく米買えたんですよ。5キロ。

便所紙は買えませんでしたが。


カレー以外にも買った冷凍食品等と合わせて、半月はもちそうです。


いつもキロ単位の大袋の冷食買うんですが(安いのよ)、売り切れてました。
くっそぉ…買いだめファミリーめ。ちゃんと食べろよな!!

「唐揚げ飽きたー」とか子供が言っても知らないんだから!!

こちとら1年半ずっと唐揚げばっか食ってんだよ!!(笑)

くっそぉ!!普通のスーパーの冷食高かったぜ!!(泣)



いや米買えてホントによかったよ。





とまぁ自分勝手なことばかり言っていますが、他人のこと気にしてられる余裕のない自分がいちばん嫌です。

なにかできないかと考えます。僕にだって宮城の血が流れてますから。

でも僕にできることは、カレーを作ることくらいです。


電気を使わないのは、直接的に東北地方の補助にはなりません。

それでも、きっと誰かが有効に使っていると信じて、
暗い部屋でカレーを食べるしかできません。


だから、もっと頑張ろうと思います。







それよりも何よりも、僕のメーンバンクがみずほ銀行であることの方が今は問題だ。


頑張れシステム運用の人!!




いわき
  1. 2011/03/18(金) 12:33:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大規模停電だと!?

くっそー米早く炊けろ!!

って言ってたら、さきほど炊けました。よかった。

カレーがまだだけど、これはもういいや。この際。

醤油があれば飯は食えるのだよ。炊けてさえいればね。



エアコン消して電気も消して、テレビが消えたらもう寝よう。
  1. 2011/03/17(木) 18:36:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

取り分け関東圏の皆さんへ

自分勝手、と思われるかも知れませんが、

それでも言いたいことは言わせていただきたい。





いま、世間はまさしく「混乱」しています。

パニックと思われる行動も見受けられます。






そんな中、「日常」を生きなければならない人間も、多く存在します。


いつもと変わらぬように仕事をし、
いつもと変わらぬように食事をし、
いつもと変わらぬように生活をしています。





どうか、そういう人間の「邪魔」をしないでください。



「邪魔」の意味は、それぞれの捉え方で構いません。

何も、優遇しろと言うのではないのです。


何も、現状の皆さんが邪魔であると言うのではないのです。





ただ、行動する前に一呼吸おいて、考えてほしいのです。


その行動に根拠はあるか、衝動的でないか。




「助け合い」も必要ですが、物資の少ない今、「譲り合い」も必要だと考えます。



どうも、それができていないオトナを、多く見受けます。



せめて皆さんには、そうあってほしくないのです。



どこまで言及していいものか見失ってきたので、この辺でやめますが(笑)

「譲る」が、必ずしも「事故犠牲」でない、と

ちょっと意味深なことを書いておこうと思います。




宮城の親戚や知り合い、山あい組には連絡つきました。

海沿い組はまだダメですね。
事態が収まるまで待とうと思います。




元気じゃなくてもいいから、生きてまた会おうね!!

欲を言えば元気で会おうね!!

お前らに何かあったら俺が困るんだよ!!!

だから死ぬな!!怪我するな!!押すな駆けるな慌てるな!!


…んー、やっぱり自分勝手だね。



では。




いわき
  1. 2011/03/15(火) 10:45:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

へや

これから、地震後初の帰宅をします。

昨日の夕方、電車が止まって居たため、

自分の部屋より会社に近い実家で晩飯を食らい、
そのまま泊めてもらいました。









父はバイク通勤、母はチャリ通勤。

僕は会社から歩いて実家まで行けるので徒歩。


弟だけ電車。

仕方ないので車で迎えに行きました。


大通りはとても混んでいました。

高速が止まってるので、浜松とか名古屋とかの大型トラックも居て、すごく不気味な光景でした。


弟の勤務先は僕の家の最寄りの2つ隣なので、送ってもらってもよかったのですが。


完全に臆病風に吹かれました (笑)


実家に戻り、改めて部屋を見てみると、思った以上にグッチャグチャでした。


まぁいつもグチャグチャなんですけどね(笑)



いつもをグチャグチャとすると

昨日はむっちゃグッチャグッチャぐらい。








さて、ここで一つの疑問。



いつも「めちゃくちゃグチャグチャ」な僕の部屋は、果たしてどうなるのでしょうか?



答えはあと30メートル先に、文字通り待ち構えています。



ではでは余震に気を付けて。


いわき
  1. 2011/03/12(土) 18:48:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地震の話は飽きましたか?

ご存じの方も居るか居ないかは、あまり関係なく話を進めます。

僕は生まれも育ちも東京都調布市ですが、血は東京のクォーターの宮城人です。


っつーことは、親族の多数は宮城にいるんですよしかも北部に。

全く連絡とれません。

無事であってくれ。







父は塗装工です。


昨日は足場の上に居たそうです。

無事ですが。

今日は休みになったらしいです。


ちなみに僕は仕事です。


なんか萎え。









兄は消防士です。


出動だー。3連泊が決まった(萎え)

というメールが来ました。


不謹慎な野郎です。




発生直後に最初に連絡が取れたのが兄貴で、

「これから出勤しちゃうから、とにかく家族の安否を確認してくれ」という旨を告げられました。

何故か感じた説得力に押され、何とか無事を確認したことを兄に伝えると



「そうか。では日常に戻りましょう(笑)」



この一言が、何か悔しかった。(笑)




「せめて余震に気を付けようよ(笑)」と送ると、

「気を付けたって来るんだからいいんだよ(笑)」と言われました。





とりあえず、1週間くらいは警戒しといた方が良さそうです。



みなさん、無事でまた会いましょう。


では。


いわき
  1. 2011/03/12(土) 10:59:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「Hearty voxとハイフンと私」ここ最近

皆さんがお忘れであろう、連載の続きです。


今日はHearty-voxの練習でした。ただいま帰りの電車。

日記はほぼ全部携帯で書いてます。


急に浮かぶことが多いのでね。




ではいきますよ。











Hearty-vox。

既に初期メンバーは3人。

吉谷、細井、そして僕。

それでもHearty-voxは、Hearty-vox。


一時は、名前を聞くのさえイヤな位に嫌いだった、Hearty-vox。



2010年、8月15日。

佐藤 貴彦
吉谷 晃
細井 涼介
岩城 慧
菊池 知史
(生まれた順)


以上5名を以て、「Hearty-vox」としての活動を、
新宿「sunface」でのライブから再開しました。

1年の休止を経ての復活ライブ。

気合い入りまくりの僕は、酸欠だか過呼吸だかになりました。

前の年の5月3日のカレッタと同じくらい飛ばしてたと思います(唾液の話ではない)。



それから順調に月1ほどのペース(かな?)でライブをやって、今に至ります。

多くは語りません。

まぁこのあと効いてきます。








2004年の5月に産声を上げてから、

それなりにライブやらなんやら、やった割には成果も出ず、


しかも活動休止が非常に多く、


グループとしての活動は2年半ほどしかありません。









それでも、Hearty-voxの強みは、個々がボーカリストであることだと思います。

Hearty-voxを結成するその前から歌うのが好きで好きで、

グループで活動してる時も、そうでないときも、暇さえあればずっと歌ってる変な奴らが、たまたま集まって出来たのがハーティです。






グループとして一致団結してる感じとか、

何て言うか、音の面での「まとまり」みたいなものは、

正直、大学のサークルの1年生バンドにも勝てないなぁと思うことも、まま、あります。






しかし、ハーティ休止期間も休止せずに磨いてきた、メンバーそれぞれの「ボーカリスト魂」みたいなものが、

一つのステージに、五者五様に存在する。

そういうグループって他にあんまりないと思うし、

そういうグループをやりたいとずっと思ってました。


あまりに纏まらなさすぎて、なかなか伝わらずに、ずっとシカトされながらやって来たけれど、


最近になって、ちょっとずつまとまって、


ハーティだけの「他にないもの」が少しずつ

見せ始められているような、そうでもないような。

そういう意味で、僕の高校1年の頃からの7年間の集大成であることは、間違いないようです。



そんな感じです。僕の7年は。


あと3回しかないんだね、ライブ。



いちばん近いのは3月15日の夜。

高田馬場駅の近くの、「四谷天窓」というライブハウスです。

詳細は後程。



そして、4月3日には解散ライブを執り行います。

どうか皆さん見に来てください。
僕の7年を見に来てください。









以下詳細!!!!!!



Heart&Soul最終章~諸行無常のハーモニー~

2011/4/3(日)

新宿たかのや
(最寄り:東京メトロ新宿三丁目など)

OPEN:12:30
START:13:00

Charge:
ADV:\1500(+1drink)
DOOR:\2000(+1drink)

出演:
Bouquet(O.A)
Hearty-vox

司会:ヤマグチリョー





なんかこの宣伝のために連載やってたの?って感じになっちゃいますが、んなこたぁないんですよ(笑)

でもね。こればっかりは見に来てほしいので。


きっと楽しめるステージにしてみせます。



アカペラに興味がなくても。
歌に興味がなくても。
音楽に興味がなくても。








歌を含め、表現活動をする人にはそれぞれ理由があるもんです。


僕の場合は、「自分の存在の証明」ってのが、主題と言っても過言ではないんですよ。
もちろん、単純に歌うのが好きってのも大いにありますが。

まぁこの話はまた詳しくするとして、

つまり何かと言いますと。



音楽関係ない人にこそ見てもらいたいんですね。

同級生、かつての同僚、先輩諸兄、後輩諸君。

そんな人たちに見てもらって、鼻で笑ってもらって、

「ああ居たわ、こんなやつ」って言ってもらえれば、それでいいんです。

おっ、なんか病んでる人みたいだぞ俺。カッコイイ!!



単純に、久しぶりに会いたいしね。色んな人に。


もちろん、目の肥えたアカペラ好きやライブ好きの皆さんに楽しんで頂いてナンボのもんなんですが。




とにかくみんなまとめて来いよ!!ってことです。


見に行ってやってもいいよ!!って人や、割り引け!!って人も、

とりあえずコメントなりメールなりください。


お待ちしてます!!

ではでは!!




あ、連載まだ続きます!!(笑)





いわき
  1. 2011/03/08(火) 22:52:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日はすみませんでした。

懲りずにお付き合いいただけたら幸いです岩城です。


今日はこれから練習というか、
もう既に練習開始予定時刻は過ぎているのです。

ご存じの通り、僕は学生ではないので、
18時の練習開始に間に合うことは滅多にありません。

もうかれこれ4年ほどそんな感じですが、
Hearty-voxは変わらず僕を一軍起用してくれます。

二軍がないから仕方ないって話もありますし、
実際のところ多少イラッとさせてるのかもしれませんが。

「学生グループでありたいから」という理由で僕を切ることだって出来る訳ですから、
それをしないでいてくれるメンバーには頭が下がる思いで一杯です。




ご存じない方のために、今一度申し上げますが、
Hearty-voxはあとひと月も経たないうちに解散します。

徐々に「その日」の足音が大きく聞こえてくる昨今、
やはり色々と思うことがあります。


僕の青春ですから。ハーティは。




そんなHearty-voxの解散ライブが来月行われます。


詳しいことは改めて書きますが、四月の三日のお昼から夕方、新宿の「たかのや」というライブハウスです。

是非たくさんの人に見てもらいたいので、個人的に連絡させていただくこともあるやも知れませんが、
どうか鬱陶しがらずに、それだけ思い入れのある物なのかと感じていただけたら幸いです。

やっぱり7年は長いよ。
あっという間だったけども。



あんまりおセンチになると菊池に怒られるのと(返り討ちに取りますが)、

もうすぐ目的地に到着しますので、この辺で。


ではまた。


いわき
  1. 2011/03/06(日) 18:36:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安物買いの銭失い(長いw)

英語で言うと…何て言うんだろ。岩城です。

マジで長くなっちゃったんで、「本でも読もうかな」みたいなテンションのときじゃないと辛いかも(笑)





以前「Hearty-voxのブログ」の方に、


にんにく+しょうが+醤油=最強



みたいなことを書きましたが、

未だに続けております。


あんまり続けるからチューブのにんにく&しょうがが、尋常でないスピードで減っていきます。



とはいえそんなに高いものではないので、すぐに新しいものを買います。

いつも買っているのは某社の「本生」シリーズ。

まぁ間違いありません。安定した旨味を提供してくれます。




しかし先日のことです。










またしてもニンニクと生姜を切らした僕は、いつも買い物をする店へ行きました。

そしていつものように「マスタード、いつもの」と言い、


マスターに「マスタードじゃカラシですよ」と突っ込まれる、という件(くだり)を妄想し、
ニヤニヤしながら調味料コーナーへと向かいました。








そしていつもの棚からいつもの2つの箱を手に取



ろうとしたそのとき!!

僕は発見してしまったのです。


すぐ隣に「本生じゃないシリーズ」が陳列されているのを。。。

生じゃないからなのか、こちらの方が1本につき30円程お得。

4本買えば1本分もお得に!!






あ、ご聡明な皆様ならオチは予想に易いかと思いますが、最後までお付き合い頂けると幸いです。








とにかく、いつも買ってるやつの隣に、ちょっと安いやつがあったと。




なぜだ………なぜ今まで気付かなかった!!



この俺が………くそっっ!!!!!





――――――― いや。気付いていたんだ。本当は。

ずっと気になっていたんだ。

でも俺は譲らなかった……ちんけなプライドが、ずっと俺を縛っていたんだ。



「旨いものを食いたい、ただそれだけさ。」
「無理をしてこその人生だろ?」
「30円?欲しけりゃくれてやる。探せ!!!この世の全(以下省略)」
「生じゃないとかwwwwうはwwwwありえんwwww」



そんな下らない考えに縛られて、俺は本生を選び続けていた。


でも、どうだろう。


本当に俺を愛しているのは、果たしてどっちなんだろうか。


「私なら、この人のお荷物になんかならないのに……値段的な意味で」


そう思いながら、この「本生じゃないシリーズ」は、隣の「本生シリーズ」にZOKKON☆な俺を見上げていたんじゃないだろうか。


本気で俺を見つめ続けてくれていたのは、きっと………




僕はこの日、初めて「本生じゃないシリーズ」を購入しました。


やっと巡り会えた。真実の愛。


世界中のみんな、ありがとう。
私…幸せになります!!(財布的な意味で)





家につくと、もう我慢は出来なかった。要は腹ペコです。



米は既に炊けている。

適当におかずを用意する。
そして、儀式が始まる―――――



ゆっくりと箱を開け、チューブを取り出す。


蓋を開け、皿に中身を絞り…出ない。


あ、銀紙はがすの忘れてた(てへっ)


改めて絞り出す。


ニンニクとしょうがを、同量ずつ。


醤油を垂らし、一気に混ぜる。

素早く、しかし優しく。
あんまり薬味が空気に触れると美味しくないからです。



準備は整った。



いただきまーす。


パクっ。





オチは、皆さんの予想通りなので書きません。

そう、あんまり美味しくなかったんです。

あんまりどころじゃないな、結構衝撃的なくらい…



60円くらいケチるんじゃなかったぁ!!!!と、後悔しながら、


作りすぎた調味料と細かく切ったおかずで、炒飯を作りました。

どうやら火を通せば普通に食べられるみたいでした。


なので今度カレー作るときに、一気に消費するつもりです。


そして今日、つい先ほどなんですが、

改めて「本生」さんを購入してきました。

これから晩御飯です。


またあの味が楽しめるのか。

わくわく。









さて皆さん。


ここまで読んで、いかがでしたか?


始めにも書きましたが、かなりの時間を費やしたことでしょう。



「こんなことなら売ってる本買って読んだ方が100倍面白かったぜ!!」と思われているのでは?



本を買って読むことより、タダで読める僕の日記を読むことを選び、その結果、貴重な時間を大いに浪費した。


いいですか?「時は金なり」なのです。

読むのに10分掛かったとして、
時給900円なら、150円。

150円分の価値が、僕のこの日記にありましたか?ありませんね。


あなたは150円をドブに捨てたのです。

市販されている立派な本を読んでいれば、150円以上の値打ちのある、素晴らしいアイデアを享受出来たかも知れないのに…





そんな今の皆さんに、ピッタリの諺をお教えしましょう。



「安物買いの銭失い」


ではまた。




いわき




※ちなみに本生シリーズも、大体150円くらいです。(笑)
  1. 2011/03/05(土) 21:12:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんだ0℃って

気持ちのいい冬の朝、って感じです。

この清々しさも、あと少しの内しか味わえないと思うと切ないですね。

それでも、「早く暖かくなんないかなぁ」と思う自分もどっかに居たりしてね。

ホント、人間ってのは勝手だなぁとしみじみ。






しかし時間ってもんは、もっと勝手ですね。

というか天の邪鬼です。

この時よいつまでもと思えば早く過ぎ、

早く終わらねーかなと思えば永遠のように長くなり。


だから春はなかなか来ないんでしょうね。

そう考えると冬ってかわいそうだなぁ。






今日も一日頑張りましょう。



いわき
  1. 2011/03/05(土) 07:30:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。